column

気分一新!様々なまつげエクステのデザイン

まつげエクステのデザインには、さまざまな種類があります。カールの種類一つをとっても、ナチュラル、キュート、華やか、上品など豊富なバリエーションがあります。シチュエーションに応じて好きなデザインを選ぶことで、その変化を楽しむことができます。

今回は、まつげエクステのデザインの種類についてご紹介します。

まつげエクステの種類について

まつげエクステには、シルク、ミンク、セーブルなどの種類があります。これは、シルク調、ミンク調、セーブル調という意味の人工毛で、本物の動物の毛を実際に使っているわけではありません。

まつげエクステは、作る時の加工方法の違いで、柔らかさ、カールの長持ち、ハリ、つやが変わってきます。最近では人毛のまつげエクステも発売されているようです。

まつげエクステのデザインはこんなに種類が豊富!

まつげエクステは、豊富な種類から選ぶことができます。どのような印象にしたいかによって、デザインを選ぶとよいでしょう。

例えば、キュートな雰囲気にしたいのであれば、中央が長めになっている縦長タイプのデザインにするとよいでしょう。セクシーな雰囲気にしたいのであれば、目尻のまつげを長めにすると、目の幅が広く見えて大人っぽい印象になります。ゴージャスな印象で目ヂカラをアップさせたいのなら、縦長と横長をミックスさせるとよいでしょう。

不思議! カールでこんなに印象が変わる?

カールは少し角度を変えてあげるだけで印象が大きく変わります。

ナチュラルな仕上がりにしたい場合は、Jカールがおすすめです。自然で上品な印象のカールです。Cカールはまつげパーマを当てたような、はっきりとしたカールです。カールの角度は約90度が多いようです。

Dカールは、Cカールよりもさらに強いカールになります。普段マスカラをたっぷり塗っている人も満足できるような華やかさが出せるカールです。

質感や長さ、太さなどの種類もある

まつげエクステのデザインとして、大きく印象を左右するのが、質感や長さ、太さです。細かい要素ですが、非常に重要だと言えます。

例えば、質感については、シルクやミンクなど素材の種類によって変わります。シルクは、すこし硬めでつやのある素材です。とても人気があり、多くの方に使用されています。

一方、シルクよりも少し値が張ると言われているミンクは、柔軟性の高い素材です。地まつげに馴染みやすく、とてもナチュラルに仕上がります。見た目だけでなく、つけ心地のよさや持続力にも長けているメリットがあります。また、非常にツヤがあると言えます。

太さについては、結婚式などのイベントの際には極太のものを装着することをおすすめします。豪華さや華やかさを演出することができます。ただし、普段の生活では「やりすぎ感」が出てしまい、浮いてしまうことがありますので、注意しましょう。

どの程度ナチュラルに仕上げたいかを考え、シチュエーションに合わせて太さを変えるとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です