column

一重と二重で違う?映えるまつげエクステのつけ方

「あまり自分の目が好きではない」、「目元がはれぼったく見えて悩んでいる」そんな方におすすめなのが、まつげエクステです。実際、まつげエクステは一重の方にとても重宝されているようです。

今回は、一重のまつげエクステのつけ方や、二重との違いについてご紹介します。

一重の場合と二重の場合とでまつげエクステって違うの?

一重と二重を比べれば、二重のほうが魅力的だという方が多いかもしれません。確かに二重はパッチリしていて、目元に強い印象を持ちます。しかし、日本人女性は、二重より、一重や奥二重のほうが多いのです。

自分の一重がどうしても好きになれないという方には、まつげエクステがおすすめです。一重に似合うまつげエクステがあることをご存知でしょうか? つけるコツさえ押さえれば、たちまち“パッチリした目”が手に入ります!

まつげエクステを装着する際は、一重か二重かによって、つけ方や種類が変わってきます。

一重のまつげエクステ、魅力的に見せるつけ方のコツは?

一重の方がまつげエクステの効果を存分に発揮するためには、長めのまつげエクステを選ぶ必要があります。一重は、二重に比べてまぶたに厚みがあるため、まつげの根元が隠れてしまう傾向があるからです。

どこを長くするかが一重の魅力アップのポイント

ただ長いまつげエクステをつければいいというわけではありません。一重の特徴を考えてつけることが大事です。

「中央が長め」、「目尻が長め」、「中央から目尻まで全体的に長め」など、つける場所によって長さを変えて、バランスを調整するだけでかなり印象が変わってきます。

また、長くしすぎてしまうと、目元がきつい印象になってしまうことがありますので気をつけましょう。長めのまつげエクステを選ぶことに抵抗がある方は、ゆるめのカールにしておくと、それほど目立たなくなります。

これらのテクニックは、一重だけでなく、奥二重にも同じように有効です。これまで一重や奥二重であまり目元に自信がなかった方でも、まつげエクステを装着することでパッチリとした目元に変身することが可能です。

一重や奥二重に日頃から悩まされている方は、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です