column

まつげエクステをメンテナンスする周期、期間

「まつげエクステを装着した後、メンテナンスは必要なの?」と疑問に思われる方も多いかと思います。まつげには毛の生え変わりがあるため、定期的にメンテナンスを行う必要があります。まつげエクステのメンテナンスについて見てみましょう。

まつげエクステってどれくらいの期間持つの?

まつげエクステはどのくらい持つのでしょうか。多くの方が気になっているかと思います。
まつげには毛周期があります。毛周期とは毛の生え変わりの周期のことです。
毛は、脱毛期、成長期、退行期、休止期を繰り返しています。その生え変わりの周期を考えると、まつげエクステの持ちは、3週間から一ヶ月程度になります。

まつげエクステにはメンテナンスが必要?

まつげエクステは一度装着すると定期的なメンテナンスが必要になるといいますが、このメンテナンスとは一体どのようなものなのでしょうか。

メンテナンス方法はサロンによって異なりますが、接着剤の劣化によって外れかけているまつげエクステを装着しなおすことが多いようです。また、カールの向きがずれてしまったものを取り外したり、まつげエクステが足りなくなった部分に新たに装着するなどが行われます。

2~3週間に1回のペースでサロンに通いメンテナンスすると、よい状態を保ち続けることができます。また、まつげ美容液などを購入して自宅でメンテナンスすることも大切です。

まつげエクステを長持ちさせるためのポイントは?

まつげエクステを長持ちさせるためには、次のことに気を付けておくと良いでしょう。
マスカラは基本的に使わない、長時間まつげエクステを押しつぶさない、強く押さえない、こすらない、引っ張らないなどの基本を守ることが大事です。

また、まつげエクステはオイルに弱いため、オイルフリーのクレンジング剤を使用しましょう。接着剤がオイルに反応してまつげエクステが取れてしまうことがあります。

まつげエクステを装着した時期と退行期が重なった場合、突然まつげが大量に抜け落ちてしまうことがあるようです。装着後一定期間内であればリペアを無料で行っているサロンがあります。施術の前にアフターフォローについて確認しておきましょう。
当店でも施術後3日以内であれば、無料でお直しいたします。

まつげエクステはメンテナンス時に外してもらえる?

学校の行事や試験、冠婚葬祭などのイベント時にまつげエクステを一度外すことは可能なのでしょうか。

まつげエクステには専用のリムーバーがありますので、取り外すことは可能です。1本単位で取り外しできますので、外す箇所や本数を指定することもできます。

しかし、簡単に外せそうだからと言って自分で無理に外すことは絶対にNGです。まつげごと抜けてしまい、毛穴が炎症を起こすなどのトラブルにつながります。必ず装着したサロンに依頼しましょう。

まつげエクステのメンテナンス時だけでなく、少しでも不安に思うことがあればサロンのアイリストに積極的に相談するとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です