MAQUIA マキア|アイラッシュサロン/ 公式サイト
  1. トップアイコントップ>
  2. まつげエクステのお役立ち情報>
  3. アイリストだから知ってる!まつげエクステのアレコレ>
  4. 「マスカラ」VS「まつげエクステ」選ぶならどっち? 手間や負担など5項目で比較

「マスカラ」VS「まつげエクステ」選ぶならどっち? 手間や負担など5項目で比較

「マスカラ」VS「まつげエクステ」選ぶならどっち? 手間や負担など5項目で比較

人の顔の印象を大きく左右する目元。アイメイクを上手に工夫すれば、自分の望む印象の顔に仕上げることが可能です。目元を彩る方法としては、まつげエクステやマスカラが代表的ですが、どちらを選ぶか迷われる人も多いでしょう。

今回は、まつげエクステとマスカラはどちらがより使いやすいのか、つける手間ひまや盛りやすさ、自まつげへの負担などさまざまな観点から、MAQUIA柏店のアイリスト笠巻真梨野が徹底解説したいと思います!

今回のガイド

「MAQUIA柏店」アイリスト 笠巻真梨野 「MAQUIA柏店」アイリスト 笠巻真梨野

美容師として働いた後にアイリストに転向。お客様のまつげに負担が少なく、より長持ちするまつげエクステをご提供することを目標にしています。

今回比較するテーマ

  • 毎日の手間ひま
  • 盛りやすさ
  • 自まつげへの負担
  • アフターケアの簡単さ
  • 適度なナチュラルさ

毎日の手間ひま

マスカラvsまつげエクステ(win)

まつげエクステは、毎日の化粧とクレンジングにかかる時間がゼロ!

毎朝身支度などで忙しい時間に、ビューラーをしてマスカラを塗ってコームでとかすのはかなり大変ですね。しかも帰ったら洗顔をして、丁寧にマスカラを落とさないと目元に黒く残ってしまうので、マスカラは意外と手間がかかります。

一方、まつげエクステなら一度つければ約1カ月は持つので、そんな手間からも一気に解放され、毎日のメイク時間も大幅に短縮されます。

お客様の中には「化粧をする度にマスカラをつけるのが手間で、目元のおしゃれをほとんどしていませんでした。でも、まつげエクステならそういう手間が一切ないので、目元のおしゃれをしてみようかな……と思うことができました」という人がいらっしゃいます。

盛りやすさ

マスカラvsまつげエクステ(win)

まつげエクステは24時間パッチリ目元をキープできる♪

マスカラの場合、ゴージャスにしようと思ったらつい何重にも塗りすぎて、まつげがマスカラでカチカチになってしまうことがありますよね。

ですが、まつげエクステならそんな心配もなく、リクエストに応じてカールのデザインや本数を調節すれば、どんな華やかさも実現可能。パーティーやイベントでも周りから注目されること間違いなしです。

またスッピンのときと、メイクをしたときとで目元の印象がほとんど変わらないのも、まつげエクステのメリット。たとえば旅行中は写真を撮る機会が増えると思いますが、友人と部屋でくつろいでいるときでも温泉に入った後でもきれいな目元がキープできるので、いつでも自信を持って写真が撮れます。

自まつげへの負担

マスカラ(win)vsまつげエクステ

マスカラはメイク時に優しく扱えば、自まつげへの負担とは無縁

まつげエクステは、自まつげ1本1本に接着剤(グルー)でエクステをつけるので、どうしても自まつげに負担がかかってしまいます。お客様によっては自まつげが細くなったり、エクステの重みで自まつげが抜けて本数が減ってしまうことも。

その点、マスカラは自まつげへの負担が少ないと言えます。ただし、毎日自まつげをビューラーで上げ過ぎたり、強く挟み過ぎたりすると自まつげが切れたり抜けてしまうこともあります。

マキアでは、自まつげへの負担を少しでも減らすために、育毛効果が期待できる美容液を塗ることをお客様におすすめしています。毎日丁寧にケアすれば、自まつげを健康に保ちながら、まつげエクステを長くきれいに楽しむことができます。

アフターケアの簡単さ

マスカラ(win)vsまつげエクステ

マスカラはメイクオフのみ、まつげエクステは美容液が必要

マスカラの場合、きちんとメイクオフをすれば基本的に特別なお手入れは必要なく、アフターケアに関してはまつげエクステの方が少し手間がかかるかもしれません。

まつげエクステは、健康的な自まつげを育てるために専用の美容液をつけるなど、ある程度のアフターケアが必要になります。育毛効果が期待される美容液を毎日つけて、自まつげが抜けたり、細くなったりするのを防ぎます。

ほかにも、自まつげが伸びてくると根元の支えが不安定になり、まつげエクステがバラつきやすくなるので、お客様には毎日コームでとかすことをおすすめしています。

適度なナチュラルさ

マスカラvsまつげエクステ(win)

まつげエクステならナチュラルさも華やかさも自由自在!

まつげエクステには目を大きく印象的に見せる効果がありますが、中にはナチュラルで美しい目元に見せたいと、施術を希望するお客様も多くいらっしゃいます。

最近では、就活生が自まつげと同じくらいの長さのJカールやCカールのまつげエクステをつけ、ボリュームだけアップしたいと来店されることも多いですね。以前だと就活生は控えめな印象のメイクが良いとされていましたが、最近は、ある程度きちっとメイクをしつつ清潔感のある雰囲気が好まれる傾向にあるようです。

マスカラを使ってナチュラルにしようとすると、どうしても控えめな印象になり、また華やかにしようとするとナチュラルさが損なわれてしまいがちです。
その点、まつげエクステならナチュラルさを維持しつつ華やかさも追求できると人気があります。ナチュラルで好感のもてる目元を目指すなら、カールのデザインや本数、長さなどが選べるまつげエクステが断然おすすめです。

徹底比較まとめ

  • マスカラvsまつげエクステ(win)
  • マスカラvsまつげエクステ(win)
  • マスカラ(win)vsまつげエクステ
  • マスカラ(win)vsまつげエクステ
  • マスカラvsまつげエクステ(win)

おさらい

毎日の手間ひま、盛りやすさなどさまざまなポイントから、まつげエクステとマスカラを比較してきました。どちらにも長所や短所がありますが、日々のアフターケアさえきちんと行えば、約1カ月間長持ちするまつげエクステは、やっぱり魅力的です。イメージする顔の印象に合わせて、ゴージャスさもナチュラルさも思いのまま。

美を追求するならまつげエクステ!
豊富なメニューの中から、あなたにピッタリのコースが見つかるはずです!

メニュー